琉球もろみ酢は授乳中でも飲めるの?

 

琉球もろみ酢は授乳中でも飲めるの?

 

琉球もろみ酢は授乳中でも飲めるのでしょうか。

 

残念ながら、妊娠中の方や授乳中の方は、琉球もろみ酢は控えた方がよいですね。

 

 

公式サイトのQ&Aページでのお答えにも、そう表示されています。他にも、お子さんは控えた方がいいということが書いてあります。持病があって薬をいつも飲んでいる人、通院している人、塩分の制限など食事制限のある人、なんらかの病気で治療中の人、は、飲み始める前に医師に相談してみることが必要だそうです。

 

琉球もろみ酢は、代謝を上げるためのアミノ酸やクエン酸が含まれています。

子どもはたいてい代謝がいいので、必要ありませんね。また、妊娠中や授乳中のお母さんは、赤ちゃんへ栄養が行くことを考えたら、確かに控えた方が良いですね。お母さんの身体に入った栄養が、そのまま胎児や赤ちゃんに行き影響を与える訳です。赤ちゃんはミルクを飲んですぐに出すという一番代謝のいい状態ですから、代謝をこれ以上あげてもかえってからだを壊してしまいます。

 

琉球もろみ酢は、30代以降のクエン酸が減ってしまっている人が、代謝をあげて行くため、ひいてはダイエットのため、疲れやすくなった体を健康な状態に戻すためのものです。妊娠中や授乳中の場合には、控えましょう。